上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声明文
― 統一教財団文國進理事長の解任を歓迎すると共に ―


統一教財団(世界基督教統一神霊協会維持財団)は、2013年3月23日の臨時理事会において、文國進理事長を解任した。教会正常化を求める統一教会祝福家庭非常対策委員会(委員長金ドンウン、以下非常対策委員会)は、財団理事会のこのような決定を積極的に歓迎するものである。

本非常対策委員会は、文國進理事長を中心とした財団の自己破滅的教団運営に抗議し、問題意識を持った良心的、かつ正義感ある食口が自発的に集結し、2011年に発足、2012年初めに結成され、幾度となく財団による無謀な訴訟の中断と財団運営の正常化を求めてきた。

その一例として、去る2012年4月17日、財団本部前において汝矣島訴訟中断と文國進財団理事長の退陣を求めるデモを行い、2012年8月2日、日刊紙に文國進理事長の退陣と無謀な訴訟中断を求める声明文を発表し、抗議のデモを行った。

文國進理事長は、2012年末までに完工を目標として問題なく進行してきた汝矣島パークワンの工事を無理に中断させるため、2010年11月、地上権設定登記抹消訴訟を提起した。このような無謀な訴訟は、第1審と第2審(控訴審)において原告完全敗訴(棄却)の判決を受け、敗色の濃い最高裁判決が待っている。

非常対策委員会が、文國進財団理事長の退陣と国内外で行なわれている訴訟の中断を断固として推進してきた理由は、次のとおりである。

第一に、名分はともかく財団が行った訴訟の動機や趣旨は、聖和された文鮮明総裁が、一生を通して追求して来られた崇高な真の愛の精神による平和思想に対して、真っ向から反するものである。
常識的かつ合理的に解決できる教会内部の問題を、葛藤と非常識にも外部法廷に持ち込むという無謀行為を黙認することが出来なかったものである。

第二に、その生涯を神様の創造理想である平和世界実現のために渾身の精誠を注いで来られた文総裁の高潔な統一運動の価値と基盤が、世界の前に容赦なく毀損される惨状と汚辱を、これ以上、黙認することが出来なかったものである。

第三に、終わりのない無謀な訴訟によりもたらされる膨大な経済的損失を配慮してのことである。
事実、財団の運営資金の大半は、日本をはじめとする国内外の食口による血の涙の結晶ともいう献金によって成されている。この千金とも言える貴重な財源が、財団理事長をはじめとする少数の歪んだ指導者の誤った判断と独占により、訴訟費用と損害賠償金などに水の泡のように虚しく消える現象を、私達の良心はこれ以上、黙認することができなかった為である。

第四に、様々な損失と困難をも乗り越えて、汝矣島パークワンプロジェクトが、直ちに本来の計画どおりに行われることを望むものである。
聖和された文鮮明総裁が造成された様々な世界的基盤は、統一教会教団と教会食口だけのための基盤と資産ではない。
それは、神様の摂理と人類のための公的資産である。
聖和された文鮮明総裁は、汝矣島に建設されるパークワンが国際金融団地の一部として、国と世界のための公的な施設になるということに希望を感じておられた。

今、統一家の兄弟姉妹であるならば、文総裁の生前の精誠と偉業に反する言行は、断じて避けなければならない。

非常対策委員会は、文國進理事長の解任を機に、既に真のお母様が宣言されたごとく、教会が、国内外で行っている不要なすべての訴訟を直ちに中断し、教会と財団の建設に対する天の願いである本来の摂理的な責任と使命を、教会の指導者たちが深く悟ることを今一度求めるものである。

さらに、統一教財団理事全員は、文國進理事長の解任と共に、これに同調した共同責任を取って、共に自主的に辞任することを求めるものである。

万が一にも、急変する時代的召命を無視し、ただ文國進理事長を犠牲にしてすべてのことを覆い隠し、継続される訴訟と共に、葛藤と反目の状況をそのまま継続される反摂理的勢力があるならば、我々は決してこれを容認しないのみならず、断固として対処することを明らかにするものである。

非常対策委員会は、これらの変化を契機に、神様と真の父母様が希望とされた平和理想世界(天一国)の実現に向けて、すべての食口が一心同体となり、ばらばらになった隊列を整備し、平和の役軍として力強く前進することを望むものである。

2013年3月24日(天暦2月13日)
祝福家庭非常対策委員会一同
関連記事
スポンサーサイト

Related Posts

Thoughts on スポンサーサイト声明文 ― 統一教財団文國進理事長の解任を歓迎すると共に ―

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。