上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


PKはなぜ決断できないのか?
PKは罪が多い。

それはー

第一に、真の父母様に40年以上仕えながら、真の父母様(摂理の王室)の家庭と真の家庭に対する何でもないことから一大事に至るまで、保護することが特別補佐官(宦官)の使命であるのに、それを外部の人々と共有しながら、どんどん膨らませて摂理を破壊する恐ろしい罪がある。

第二に、真の父母様に侍る最側近として、摂理機関の理事や その他の機関に所属していながら不正をして、摂理を守り指導すべき真の父母様の保護機関の責任者がむしろ犯罪を犯したのは、いかなる理由でも容認できないことであり、大きな罪を犯した。

第三に、不正事件を指導し、辞めさせようとする責任者に対して鋭い鉤のように恐ろしい個人的な感情を研ぎ、抱き、密かに工作して攻撃して真の家庭を破壊した罪は大きい。

第四に、真の父母様に侍っているという位置を利用して、世界中の指導者たちを自分の手元に置き、真の父母様に許可されたと言って、真の父母様をだまして真の父母様の権威を盗み、自己否定されたことを隠蔽し、また真の家庭の真実を操作し、隠蔽して公文を乱発し、摂理の長子を徹底的に陰湿な攻撃で殺すことに全力投球した罪は大きい。

第五に、無一文で追い出さねばならないが、これまで長い間、真の父母様に仕えながら生活してきた情と愛と信仰的義理、貴く考えてくださった(父母様の)義理を、強盗のような輩に急変してお父様と真の家庭の首にナイフを突きつける、心情蹂躙する罪は恐ろしいほど大きい。

第六に、全国の牧会者や世界の指導者たちを、真の父母様から締め出し、私兵化して、文顯進会長一人を突き放して殺すことに、彼らを先頭に立てて共犯に仕立てた罪は大きい。

第七に、自分の夫人“フィリ○K や○と ”氏まで立てて、日本とアメリカなどの巡回講演に顯進様を中傷する目的でツアーをさせた罪は大きい。

第八に、真のお母様のすべての訴訟を取り下げろという厳格なみ言を妨害し、なかったこととして発表させたこと、命令に不服した罪は大きい。

このようにPKは、真の父母様を欺瞞して、犯した犯罪は言葉では言い表せないほど大きい。
このような無謀なことをやっておきながらも、恥を恥とも思わず、黙っているのは、豚の顔を持った者の姿だ。
すべての人が知っている罪状を数え切れないほど指摘して、反省して退陣するように勧めたのに、なぜ決断できないのか?

これは、謀反の意志を持って最初に出発するとき決心したとおりに、真の父母様を否定して摂理を否定し覆し、滅びるまで行こうと、徒党を組んだ連中と命をかけて義理を守ると約束した犯罪条約のためなのか?

そして、そのことをやり遂げて、最後に飛び出して潜伏しようというのだろうか?
しかし、隠れて住むことができず、最終的に審判を受けることになるだろう。
摂理を覆した者、その運命が地上でも霊界でも隠れて生きることは出来ず、永遠に安心して生きて行くことができないことを悟らなければならないだろう。
http://cafe.daum.net/W-CARPKorea/cSkJ/20728
関連記事
スポンサーサイト

Related Posts

Thoughts on スポンサーサイトPKはなぜ自白して退陣を決断しないのか

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。